メニュー

ときわ公園

logo
HOME > お知らせ > コブハクチョウとコクチョウが来ます

お知らせ

動物園

コブハクチョウとコクチョウが来ます動物園

令和元年10月19日、ときわ公園に、コブハクチョウ(2羽)とコクチョウ(2羽)が、神戸どうぶつ王国からやって来ます。

防疫と健康状態確認のため、白鳥湖そばの飼育施設で飼育することになります。

「高病原性鳥インフルエンザ対策」として、感染リスクのある期間は、飼育施設で飼育することになっているため、この4羽の常盤湖への放鳥時期は、令和2年5月1日以降になります。

新たに飼育する個体

コブハクチョウ2羽(オス・メス)
コクチョウ2羽(メス・メス)

ときわ動物園到着日 

令和元年10月19日(土曜日)15時頃

白鳥湖への放鳥日 

令和2年5月1日以降

(令和2年4月下旬に、あらためてお知らせします。)

参考

現在飼育する個体 コブハクチョウ2羽(オス・メス)

お問い合わせ先

  • 公益財団法人 宇部市常盤動物園協会
  • 〒755-0003  山口県宇部市則貞三丁目4−1
  • TEL:0836-21-3541 FAX:0836-21-5099

前のページに戻る