メニュー

ときわ公園

logo

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館
HOME > ときわミュージアム > 彫刻エッセイ > 彫刻とのふれあい(渡辺 豊重)

『彫刻とのふれあい-宇部』  作品解説
彫刻とのふれあい(渡辺 豊重)

著者名:弦田 平八郎

緑の背景にくっきりと白く映えるこの作品には、いろいろの模様がくりぬかれていて、しかもくりぬいた内部には赤、黄、青などの鮮やかな色彩がほどこされている。それらの色はみる角度によって、太陽光線の移行によって異なった色合いをみせて楽しませてくれる。子供たちが、くりぬかれた部分に身体を入れて反対側にくぐりぬけて遊んでいる光景もほほえましい。大空のもと、ユーモラスに楽しめる作品である。

作者 渡辺 豊重
作品名 ピクニック
制作年 1981
素材 強化プラスティックス
サイズ 260×340×85