メニュー

ときわ公園

logo

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館
HOME > ときわミュージアム > 市街地の彫刻 > 少女(「樹と少女」部分)

少女(「樹と少女」部分)

少女(「樹と少女」部分)

Information

作家名 : 山本 正道(やまもと まさみち)
制作年 : 1988年
設置場所 : 宇部市立図書館前
素材 : ブロンズ
サイズ : 90cm×40cm×45cm

横浜・山下公園の「赤い靴の少女」で知られるこの作家は、可憐な少女像をつくると実に豊かな内面をひっ張りだしてくる。これは両手をひざのところに組んで石座に腰をかけているブロンズ像で、像全体がさらに赤い御影石の台座の上に据えられている。宇部市立図書館の前庭にあって、ややうつ向き加減に小さな胸を痛めている姿は環境の前でぴったり。かたわらに植えられている樹が成長すると題名どおりになる。