メニュー

ときわ公園

logo

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館
HOME > ときわミュージアム > 市街地の彫刻 > 碧い舟-内なる海と空-

碧い舟-内なる海と空-

碧い舟-内なる海と空-

Information

作家名 : 小清水 漸(こしみず すすむ)
制作年 : 1987年
設置場所 : 宇部市立図書館中庭
素材 : 銅、水
サイズ・重量 : 32cm×50cm×240cm(6個)、25㎏×6
備考 : 第12回現代日本彫刻展、毎日新聞社賞

近年の小清水作品は、複数の作品から成り立っている。モノの素材や存在意味を深く追求する70年代の"もの派"から出発した彼は、同時に人々が長く生活の中になじんできたさまざまな形態や色彩からはずれることはなかった。箱、櫃、長持、器、建物といった「包むもの」「入れもの」などを基層におくことによってそれを空間へと解放する作業に徹してきたように思われる。つまり器物の風景化である。緑青をふいた6基の舟形は、市立図書館閲覧室から見える中庭にあって、雨水に青空を映しながら、読書人の想いを連れ出す。