メニュー

ときわ公園

logo

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館

ときわミュージアム UBE Tokiwa Museum 緑と花と彫刻の博物館

飛び石

飛び石

Information

作家名 : 福岡 道雄(ふくおか みちお)
制作年 : 1996年
設置場所 : 小串通り・全日空ホテル前交差点
素材 : ブロンズ サイズ : 64cm×183cm×110cm
備考 :

黒川晃彦の「ロンド」と筋向かいにすえられている。植え込みの中にあって遠くからは目立たないが、黒川作品と同様に、ついつい微笑ましさを投げかける。183×110cmの楕円形の表面に無数のさざ波立つ水面が表現されていて、そこに十数基の飛び石が並べられている。飛び石をわたる人物は作者自身でもあり、どこかで私たち自身をも反映させている姿でもあるかのようだ。 60年代から70年代にかけてミニマルな表現の第一線で活躍してきた人だが、近年はこうした景観彫刻とか木箱の彫刻を手がけ、自己の内面の情景化に腐心している。最初FRPで作品化し、それをブロンズに型取りし直した作品である。