第20回  現代日本彫刻展   2003
The 20th Exhibition of Contemporary Japanese Sculpture



金沢健一ワークショップ『音のかけら』をつくろう!
 
日   時  2003年10月18日(土)・19日(日) ともに10:00〜16:00
場   所  宇部市野外彫刻美術館および熱帯植物館展示室・ミーティングルーム
講   師  金沢健一(彫刻家,第20回記念現代日本彫刻展 毎日新聞社賞受賞)
内   容  直径40cmの鉄板を参加者がデザインした形に切り抜き、一人一人の「音のかけら」を制作します。制作した「音のかけら」は各自お持ち帰りいただけます。



 
 
 
 




スケジュール
時 間     内    容    会   場
10:00 ☆「音のかけら」を知ろう
・ 参加者の自己紹介
・ 「音のかけら」の音を聞く
・ 「音のかけら」から音を出す
野外彫刻展会場
熱帯植物館展示室
11:00 ☆ 「音のかけら」をつくろう 1
・ 材料と手順の説明
・ プランを練る
・ 鉄板にチョークで線を引く
熱帯植物館ミーティングルーム
12:00  昼食  
13:00 ☆ 「音のかけら」をつくろう 2
・ 鉄板を熔断する
・ 熔断のバリをとる
・ 型紙づくり
・ マレットづくり
野外彫刻展会場
雨天・強風の場合、熱帯植物館軒下
15:00 ☆ 「音のかけら」で遊ぼう
・ 「音のかけら」のセッティング
・ 音を出す(みんなで演奏)
熱帯植物館展示室
16:00 終了  

※ ワークショップ中に、金沢健一『振動態』のパフォーマンス(鉄板をこすって、上に置いた粉の形を変化させる)を予定しています。






Copyright(c) 1998.2. 宇部市, 児玉印刷株式会社, UTIX Multimedia Studio.

All RightsReserved.

Plan , Authoring & Design :宇部市, 児玉印刷株式会社,Utix Multimedia Studio
Last updated on 1998.2.1.