第20回  現代日本彫刻展   2003
The 20th Exhibition of Contemporary Japanese Sculpture



■作 者 佐藤 時啓
■作品名 3・4・5角 宇部のカメラ
■素 材 コールテン鋼板、ステンレス鋼、ガルバリウム鋼板、苔(モスインネット)、レンズ
■サイズ 200×450×400 cm
■重 量 1,600 kg
■ 賞 宇部興産株式会社賞



茫漠として捕え難い光が、極めてシンプルな構造によって、映像として美しく物質化される。今回は、眼球と同じ球体の中に結像させる装置を制作した。外側からみれば、得体のしれない物体であり、内側に入れば映像空間となっている。私は彫刻に対して、「形態を成す表面が、物体としての内部空間までを想像させるものである」という認識をもっている。しかし、想像だけに留まるのではなく、表面と内部の構造が裏腹に関係した作品を作って見たくなったのだ。



1957= 山形県生まれ
1983= 東京芸術大学院美術研究科彫刻専攻修了
1990= 第18回日本国際美術展で美術文化振興協会賞他
1993= 第1回アジアパシフィックトライエニアル(ブリスベン)
1996= 光へのまなざし(いわき市立美術館)
1997= 第6回ハバナ・ビエンナーレ(キューバ)
1999= 第9回アジア美術ビエンナーレ(バングラデシュ)
2000= 第1回越後妻有アートトリエンナーレ
2001= ヴァイブレーション(宇都宮美術館)
2002= 大分現代美術展2002(大分市美術館他)
  個展(浜田市世界こども美術館)





リンク

佐藤時啓プロジェクト展 2001年1月  ギャラリーGAN
佐藤時啓展 光−呼吸 1999年1月  ギャラリーGAN
佐藤時啓展 光−呼吸 ハバナより 1997年9月  ギャラリーGAN
佐藤時啓展 光−呼吸 1996年9月  ギャラリーGAN



Copyright(c) 1998.2. 宇部市, 児玉印刷株式会社, UTIX Multimedia Studio.

All RightsReserved.

Plan , Authring & Design :宇部市, 児玉印刷株式会社,Utix Multimedia Studio
Last updated on 1998.2.1.