宇部の彫刻 タイトル画像

ボーダー画像
第23回  UBEビエンナーレ’09
UBE Biennale '09 23nd International Sculpture Competition
ボーダー画像

Christoph Rossner
■作者 Christoph Rossner
(クリストフ・ロスナー)
■作品名 public protective room
■素材
■サイズ 350×350×350cm
■重量 1,000kg

ボーダー画像

作者コメント
方々で、都市における生活空間は窮屈になっている。人々は隙間無く寄り添って暮らし、私的な空間も公的な空間も分け合わなければならない。共同生活の中には、たくさんの不安や危うさ、脅威が存在する。安全であることや堅固であることへの人々の切望は、文明の始まりと同じくらい昔からのものである。
私の《公共避難所》は、開かれた形と閉じた形の両義性を表している。それは保護と監禁との間、安心と脅威との間の両義性でもある。私の作品は、外に対して攻撃的な印象を与えるが、あなたはその内部を通り抜けることができる。
作品の透過性によって生み出される光の効果は、鑑賞者の動きに従って、作品の外観や内側からの眺めを変化させる。

ボーダー画像

前のページへホーム次のページへ

ボーダー画像
Copyright(c) 1998.2. 宇部市, 児玉印刷株式会社, UTIX Multimedia Studio.

All RightsReserved

Plan , Authring & Design :宇部市, 児玉印刷株式会社,Utix Multimedia Studio