宇部の彫刻 タイトル画像

ボーダー画像
第23回  UBEビエンナーレ’09
UBE Biennale '09 23nd International Sculpture Competition
ボーダー画像

末田 龍介 空洞系
■作者 末田 龍介
■作品名 空洞系
■素材 ステンレス、アルミ
■サイズ 130×400×300cm
■重量 580kg

ボーダー画像

作者コメント
誰もが考えるように私もいづこから生れて来たのかとの問を抱き続けました。その事を探すために物の表面に穴をあけ形をこわす事を始め、やがて穴はその中に人が入り込める程の大きさとなり不安と安心が交差する場所(胎内空間)に居ると感じました。更に掘り進めると暗闇の世界は射し込む光の中で次第に透明化し反転を繰り返しながら連続する張力が支える生命の空洞となって現れました。
私の<空洞系>はそのような一連の働きの中から生れたのです。

ボーダー画像

前のページへホーム次のページへ

ボーダー画像
Copyright(c) 1998.2. 宇部市, 児玉印刷株式会社, UTIX Multimedia Studio.

All RightsReserved

Plan , Authring & Design :宇部市, 児玉印刷株式会社,Utix Multimedia Studio