2011
1月 4
(火)
17:26
熱帯植物室の花々が開花中です!
カテゴリー  植物
本文
昨年末から、雪や冷たい雨が降り、全国的にも厳しい寒さが続いていますが、熱帯植物室は、外の寒さが嘘のように感じられるぐらい暖かく、ブーゲンビレアやウナズキヒメフヨウ、ルリハナガサ、ベニヒモノキ、アナナスなど桃や赤、青、黄色…と様々な色の花が開花しています。
特に、アオイ科の「ウナズキヒメフヨウ」は、現在見頃を迎えており、たくさんの花を開花させています。
一番下の写真の「ルリハナガサ」は、インド原産のキツネノマゴ科の常緑小低木で、小さな美しい青い五弁花を多数咲かせています。
是非、熱帯植物室で美しい花々をご覧いただき、暖かいひと時をお過ごしになってください。

ブーゲンビレア。再び開花してきました。

ウナズキヒメフヨウ。花は全開せず、下向きに咲きます。

ルリハナガサ。青い宝石をちりばめたような美しい花は非常に目をひきます。


閲覧(7465)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp