2014
9月 28
(日)
10:25
ルーペを覗いてみて下さい!!
カテゴリー  植物
本文
 ときわミュージアムの風除室で、世界最小品種のラン「プラティステレ ステノスタキア」が開花しています。

 花径が1〜2mmの小さな小さな花です。

 今年の春先からずっと断続的に咲いています。
 よほど、ときわミュージアムの環境を気に入ってるのでしょうね。(D)


応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

世界最小品種のランが展示してある風除室です。ラン室の次の部屋です。展示ケースの中に展示してありますよ。

ルーペで覗くとこんな感じです。

マッチ棒の先と比較しています。写真は、H24年4月に撮影したものです。


閲覧(4124)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp