2011
2月 1
(火)
12:36
ウツボカズラの花
カテゴリー  植物
本文
 ラン室の食虫植物コーナーのウツボカズラ(ミクスタ種)の雌花が開花しました。
 花は伸びたつるの先端に、穂状に長く伸びて総状花序となって咲きます。今回、その長さを測ったところ、何と85cm
 また、ウツボカズラは雌雄が異株で、雄花と雌花は別々の株につきます
 食虫植物は、その特性などまだ解明されていないことも多いそうで、これから研究が進んでいけば、人類にとって役立つ機能が発見されるかも知れませんね。

ウツボカズラの「ミクスタ」の雌花。長い!

黄色の部分が雌しべです。小さくて地味ですが可愛らしいです。後ろはフィカス・ベンジャミナの木。

こういうウツボカズラができます。時々、虫が入っているのです。


閲覧(7590)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp