2015
5月 30
(土)
16:53
タイサンボクが咲いています
カテゴリー  植物
本文
  ときわミュージアム彫刻野外展示場の東側の小さな森でタイサンボク(モクレン科、北アメリカ南部)が開花しています。

 背の高い木で、花も上の方で咲いているので少々見えにくいのですが、見るからにモクレン科らしい形をした大きな白い花びらを付けています。

 風がない日は、木の周りに芳香が漂っています。

  タイサンボクは、蜜腺を持たないので蜜を出しません。虫達は、蜜を吸うのではなく、花粉を食べるのです。
「花粉を食べながら受粉のお手伝いをするなんて・・・」
ちょっと風情がなくなってしまいますが、色々な花や虫がいて、それもまた面白くもありますね。(D)

応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイサンボクです。彫刻野外展示場の東側にあります。

見るからにモクレン科です。とても良い匂いを発します。

蕾です。


閲覧(4655)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp