2015
8月 10
(月)
09:06
これは何でしょう?
カテゴリー  植物
本文
――――――――――――――――――――――
カクタン、現在第7位
ミュージアムキャラクターアワード2015
(全国博物館キャラクター人気投票)
――――――――――――――――――――――
 白い頭巾の中に白い棒のようなもの、これは一体何でしょう?
 
 これがモンステラの花なのです。白い頭巾のようなものは「仏炎苞」と呼ばれる苞葉、棒のようなものは肉穂花序。

 肉穂花序は、熟すと食べられるそうです。ただし、熟すまで一年位かかるそうです。

 先日、某テレビ番組で、この肉穂花序が紹介されていました。ご覧になった方もおられるでしょうね。ゲストから「美味しい」として紹介されましたが、レギュラーの反応はイマイチ。

 ネット等で調べてみると、味の感想もまちまち。美味しくないと言う話もありますが、学名には、「美味」を意味する種小名が付いていますので、きっと美味しいのでしょう。それなりにですが。

 モンステラに関しては、面白い話が色々ありますので、後日ご紹介します。(D)
――――――――――――――――――――――
カクタン(?18)に投票してね
ミュージアムキャラクターアワード2015参加中
(全国博物館キャラクター人気投票)
*投票は以下のURLよりお願いします*
http://www.museum.or.jp/museum-chara/
一日に一回、毎日投票できます。
――――――――――――――――――――――
応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モンステラの花。マントか頭巾に見えるのは、仏炎苞と呼ばれる苞葉。

ラン室にあるモンステラの葉。写真の葉は、約90?あります。

イヅモナンキンの池に落ちる滝の上の山に繁茂するモンステラ。


閲覧(4759)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp