2015
9月 17
(木)
08:57
モンステラの葉の穴
カテゴリー  植物
本文
 「モンステラの葉の穴は何時あくのですか?」とよく質問されます。

 正解は添付写真を見ればよくわかります。葉は筒状になって伸びてきます。その時すでに穴は開いており、筒が開いた時、立派な穴が現れます。株が大きくなるにつれ、穴もだんだん立派になります。

 開いた当初は美しい黄緑の若葉ですが、だんだん語源のモンスター(怪物)にふさわしい濃い緑のおどろおどろしい姿になっていきます。(D)

*モンステラ:サトイモ科、メキシコ原産

応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

モンステラの巨大な葉。1m位あります。

モンステラの葉は、筒状になって伸びてきます。

筒状になって伸びてきた新しい葉を開いてみると、すでに立派な穴が開いています。


閲覧(4121)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp