2015
10月 26
(月)
09:20
アセローラの赤ちゃん
カテゴリー  植物
本文
 先般来、鉢植えのアセローラ(キントラノオ科ヒイラギトラノオ属、西インド諸島〜中・南米)の赤い実がお客様を楽しませていましたが、今度は、地植えアセローラの花が咲きました。

 一部はすでに実を付けています。まだ2mm位で、とっても可愛いですよ。
 
 一か月もすれば、鈴なりとなるでしょう。楽しみにお待ちくださいね。

 アセローラは、熱帯植物室のイヅモナンキンの池の近くにあります。(D)

応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

アセローラは、熱帯植物室の果物コーナー、イヅモナンキンの近くにあります。

アセローラの花。ピンクの五角形がとても可愛いですね。

アセローラの実。間もなく鈴なりの赤い実を見ることができるでしょう。


閲覧(3407)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp