2011
3月 13
(日)
17:52
春を彩るハンギングバスケット教室
カテゴリー  植物
本文
 昨日から開館したときわミュージアムですが、本日、早速、イベントホールにて「春を彩るハンギングバスケット教室」と題して、山口市の元気彩園の本間正弘先生を講師にお招きし、ペチュニアやヘデラを使って彩り豊かなハンギングバスケットを作成する教室が開催されました。
 英国王立園芸協会ハンギングバスケットマスターである本間先生に、植物に対して少しずつ配慮してあげることが、長く美しく咲かせることにつながるということを教えていただきました。
 完成した皆さんの作品は同じ植物を使っているにもかかわらず、個性が光るそれぞれに違った素晴らしい出来になっていました。
 きっとこれから皆さんのお宅の玄関を長い間、美しく彩ってくれることでしょう

講師の本間正弘先生。

本間先生の実演を熱心に聞いておられる受講生の皆さん。

ハンギングバスケットで植物を長く楽しむための工夫を一つ一つ教えていただきました。


閲覧(6523)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp