2016
3月 30
(水)
09:33
ジャボチカバの花
カテゴリー  植物
本文
 ジャボチカバ(フトモモ科、ブラジル南部)の花が咲きました。

 花が咲いたというより、花が幹にくっついているといった感じです。花の数ほど、実になります。

 開花時期は、毎年微妙にずれていますが、ブドウの様な実になるまで、一ヶ月位かかります。
 
 今年は、4月中旬〜下旬に、超ユニークなジャボチカバの実を楽しむことができそうですよ。お楽しみに。(D)

応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ジャボチカバの木。熱帯植物室入って左手、少し奥まったところににあります。

ジャボチカバの花。

ブドウが、木の幹にくっついているようです。(写真は昨年のもの)


閲覧(2858)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp