2016
5月 1
(日)
10:48
灯展が始まりました
カテゴリー  植物
本文
 ときわミュージアムで、灯(ともしび)展が始まりました。

 人類が夜を克服した「灯」の歴史を、搾油植物や世界各国のランプや照明器具の歴史から解説し、人類と植物との密接な関わりについて考えます。

 展示されているのは、ヨーロッパ、中国、インド、韓国、中央アジア等のランプが約80点、搾油植物など約20点。

 これだけのランプを一度に見る機会はなかなか無いと思いますので、是非、ご覧になってくださいね。(D)

 ○期 間:4月29日(祝・金)〜5月15日(日)  9:00〜17:00  
   *火曜日休館(5月3日除く)
 ○会 場:ときわミュージアム本館・第一企画展示室
 ○入場料:無料
 ○関連イベント:「ランプの夕べ」 
  ・日時:5月14日(土)18:00〜20:30
  ・内容:リニューアル後の中庭で、実際に古代ランプを灯して、照らされた植物を楽しみます。

応援して下さい
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





閲覧(3739)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp