2016
5月 26
(木)
09:38
生まれ変わったサボテン室
カテゴリー  植物
本文
 今日は別の植物について書くつもりだったのですが、出勤時に、サボテン室の中が、あまりにもきれいだったのを見て、急遽、花サボテンをご紹介することにしました。

 最近はずっと大輪の花サボテンの開花が続いています。一日花なのに不思議ですね。

 実は、毎日、鉢を入れ替えているのです。

 長期間、お客様に開花を楽しんでもらうために、一種類に付き、接ぎ木により、約50〜100個以上増やしています。各個体の開花時期が微妙に異なることを利用して、花が一番良い状態の鉢をバックヤードから移してくるのです。

 4〜5年前は、開花すら危うかった花サボテン達を、担当者の必死の手当により、見事なサボテン室に生まれ変わらせたのです。その変化を一番よくご存じなのは、長年の常連のお客様です。「本当に素晴らしい!」と、感激の声をよくお聞かせいただきます。有難うございます。

 まだまだ、しばらく開花を楽しめそうです。午前中、早い時期にお越しくださいね。(D)

◆応援して下さい◆
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

桃染丸(トウセンマル)、桃装丸(トウソウマル)、桃盛丸(トウセイマル)

幡桃丸(バントウマル)

杏花竜(キョウカリュウ)


閲覧(3122)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp