2016
6月 30
(木)
08:48
今年はいつ 咲いてくれるか サガリバナ
カテゴリー  植物
本文
 俳句みたいなタイトルになりましたが、そのサガリバナ(サガリバナ科、マレー半島〜太平洋諸島)のつぼみ(花序)が2本下がってきました。昨年より、1カ月以上も早いので、これをどう考えたらよいか悩ましいところです。

 先発隊なのか? それとも、2本で終りなのか? 何故、2本だけなのか・・・?

 やきもきしますね。何しろ、一夜花。一夜の開花の為に、1年間育ててきたのです。

 ほぼ全ての花序が、ある日の夕暮れから開花を始め、翌朝には落花してしまいます。開花が遅れた一部の花序が後日咲きます。1年間の苦労が報われるかどうかは、開花日で決まります。

 昨年は、何と何と、ナイトミュージアムの日に開花しました。夜間開放の日に開花し、たくさんのお客様にご覧いただくことができました。
 
 今年も、なんとかそうあってほしいのですが・・・。

 サガリバナは、熱帯植物室の展望デッキ入口手前にあります。昨年開花した花の写真を添付しておきますね。(D)

◆応援して下さい◆
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

昨年咲いたサガリバナ。暗闇の中で、こんなに美しい花が咲きます。

早ければ、夕暮れ時に開花を見ることができます。

今回下がってきた花序(つぼみ)。二本下がりました。


閲覧(3458)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp