2016
7月 18
(月)
16:21
何という気品。白いハイビスカス
カテゴリー  植物
本文
 「ハイビスカス ワイメアエ(アオイ科、ハワイカウアイ島)」が開花しました。

 ミュージアムの所有している二つの白いハイビスカスの内の一つです。

 吸いこまれるような気品のある不思議な美しさに、思わず見入ってしまいます。これが原種の持つ神秘性なのでしょうね。

 ハイビスカスには珍しく、ほのかに香ります。

 「ハイビスカス ワイメアエ」は、熱帯植物室の滝の前に展示してあります。(D)

◆応援して下さい◆
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハイビスカス ワイメアエ

ハイビスカスは、一日花ですが、つぼみがたくさん付いていますので、次々に開花します。

熱帯植物室の滝(ピラルクの池)の前に展示してあります。


閲覧(3113)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp