2016
9月 2
(金)
09:47
もう一つの白いハイビスカス開花中
カテゴリー  植物
本文
 7月中旬、ミュージアムの所有している白いハイビスカス「ハイビスカス ワイメアエ」の開花をお知らせしましたが、先日より、もう一つの白いハイビスカス「アーノッティアヌス(アオイ科、ハワイ・オアフ島)」も開花しています。
 
 ワイメアエもアーノッティアヌスも、ハワイでは「コキオ・ケオケオ」と呼ばれます。コキオとは、ハワイの言葉で「ハイビスカス」、ケオは白を意味します。つまり、白いハイビスカスと言う意味です。

 アーノッティアヌスは、透き通るような白い花で、淡いピンクの脈があります。花の中央には、赤くて長い花柱があり、花の径は約10センチです。三年前、当館で初めて開花しました。その時、あまりの美しさに感動したことを今でも忘れられません。

 「ハイビスカス アーノッティアヌス」は、熱帯植物室出口手前にあります。(D)

◆応援して下さい◆
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッ

ハイビスカス アーノッティアヌスは、熱帯植物室出口手前左手にあります。なお、ワイメアエも、同じく熱帯植物室の滝の手前で開花しています。


閲覧(3329)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp