2016
9月 21
(水)
10:55
花の御利益
カテゴリー  植物
本文
 先日、県外から来られたある女性が「ときわミュージアムの温室の花には不思議なパワーがあります。だから時々、ミュージアムに来て、花の写真を撮って待ち受けにしているんです。」と言っておられました。そして、「今年の春先には、ヒスイカズラの写真を撮って待ち受けにした直後、ヒスイの宝石をプレゼントされました。今日はその報告に来ました。」とのことでした。

 以前より、「開運ミュージアム」で売り出したいと、色々な取り組みをしてきましたが、今一盛り上がりに欠け、いかがしたものかと悩んでいたところだったので、最高の朗報でした。

 この話を聞いて、我もと思い、ある花が咲くのを密やかに待っていました。

 今日、サボテン室でその花が咲いていました。

 「般若(ハンニャ)」です。黄金に輝いています。さっそく、私も待ち受けにします。

 本日サボテン室では、他に黄華丸(オウカマル)、桃眉竜(トウビリュウ)他が咲いています。また、柱サボテンの鋭稜柱(エイチョウチュウ)と翡翼柱(ヒヨクチュウ)が、何故か満開です。(D)

◆応援して下さい◆
 「山口Blog」ランキングに参加しています。
 1日に1回、
一番下にある「山口Blog」のバーをポチッとして下さいね。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

般若(ハンニャ)。

交配種。

黄華丸(オウカマル)


閲覧(4649)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp