2011
12月 21
(水)
15:07
だいだい
カテゴリー  植物
本文
薬草園に「だいだい」がたわわに実っています!!
だいだいは柑橘(かんきつ)類の一種で、秋頃にできる実は酸味が強く苦味があり、「bitter orange(ビターオレンジ)」とも呼ばれています。
実は最初は緑で、冬になると「だいだい」色に変わりますが、落果しにくいため、そのまま次の年まで残ることがあります。その場合、春になるとまた緑色になり、次の冬がくると再度だいだい色に変わります。こうして、一つの木に新旧の実がなることから「代々(だいだい)」と呼ばれるようになり、縁起が良い果物とされています。「だいだい」=「橙」と思っていましたが、「代々」の意味もあったんですね
鏡餅などのお正月の飾り物としても使われています!

「薬草園」向って右手側にあります!

大きな実がたわわに実ってます♪♪


閲覧(5662)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp