2012
4月 23
(月)
11:01
上田文雄(うえだふみお)札幌市長がお見えになりました。
カテゴリー  彫刻
本文
おはようございます。
今日のときわミュージアム付近はうっすら曇り空の割に日光は強めで、油断しているとばっちり日に焼けそうなお天気です。

さて先日、ときわミュージアムに上田文雄(うえだふみお)札幌市長がお見えになりました。札幌市には「札幌芸術の森」や「モエレ沼公園」などがあり、野外彫刻とも関わりの深い街です。


札幌芸術の森
http://www.artpark.or.jp/
北方の新しい芸術・文化の創造を目指すため、昭和61年(1986年)7月27日にオープンした札幌芸術の森は、1999年に3期15年にわたる整備を完了しました。札幌市の南の丘陵地にあるこの札幌芸術の森は、その名前にふさわしい豊かな自然環境のなかにあり、広さ40haにおよぶ敷地には、鑑賞、発表、制作、研修、情報交流の機能を備えた各種芸術施設が点在しています。 (ホームページより抜粋)

モエレ沼公園
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php
モエレ沼公園は、「札幌市環状グリーンベルト」構想の北部系緑地の核となる都市公園です。ゴミ処理場として利用した後、1982年(昭和57年)から公園造成を開始しました。
1988年(昭和63年)には、彫刻家イサム・ノグチが計画に参画。モエレ沼公園の基本設計が策定されました。ノグチによる、「公園をひとつの彫刻」とするダイナミックな構想により造成が進められ、 2005年(平成17年)7月1日にグランドオープンしました。(ホームページより抜粋)


閲覧(7321)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp