2012
6月 27
(水)
16:37
縁起の良い亀
カテゴリー  植物
本文
 これは何という亀なのでしょう。
 ボランティアの方が作られた亀です。
 ときわミュージアムの温室入口前のカウンターにあります。

 インターネットで調べてみたら色々出てきました。

 「霊亀」とか「中国の伝説の四神(青竜、朱雀、白虎、玄武)の玄武」だとか。
 
 玄武といえば、確か「大王四神記」に出てきた亀ですね。
 尻尾の長い亀は縁起がいいそうです。

 熱帯植物室にも亀がいます。ピラルクの池でピラルクと一緒に暮らしています。
 いえ、亀の池にピラルクが住んでいるのかもしれません。
 
 今30cm位です。

 めったに見ることはできません。運がよければ、ピラルクの餌やりの時に出てきます。
 この亀に出会うと長生きができると噂されています。

  でも、先日亀が言っていました。
 「ただし、喫煙・暴飲暴食をしない人に限る」と。   (D)


 ピラルクの餌やりを見ることができる
  「ときわミュージアム温室ガイドツアー」
        
   毎週、土・日曜日に開催しています
     ・一回目 10時30分スタート
     ・二回目 14時30分スタート
   
    *所要時間約40分
    *参加希望者は、事務室前にお越しください。   

見ているだけで 良いことがあるかも


閲覧(4576)

↓このブログが気に入ったらポチッと押してね。
Language
Info
UBE tokiwa Museum
3-4-29, Nonaka
Ube-city, Yamaguchi,
7550025, Japan
Tel:+81-836-37-2888
Fax:+81-836-37-2889
E-mail:
museum@city.ube.yamaguchi.jp