メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
クロヅル
HOME > ときわ動物園 > 動物たち > クロヅル

クロヅル

クロヅル

鳥網 / ツル目 / ツル科 / 学名 Grus grus lilfordi / 英名 Common crane

ヨーロッパ北部のスカンジナビア半島からシベリア東部にいたるユーラシア大陸で繁殖する渡り鳥で、9月初め頃からインド北部、中国などへ渡って越冬し、3月に繁殖地にもどります。日本ではナベヅルやマナヅルとともに、鹿児島出水市に数羽が飛来します。  羽は灰褐色で目の後ろ側は白く、頭頂部には赤い皮膚、頭から首にかけて黒い部分がみられます。  繁殖期には、高地や原野、沼地にある浅い湿地で過ごします。越冬地では水にひたった草地や水田にみられ、草の根や穀物、昆虫などを食べます。

  • facebook
  • YouTube