メニュー

ときわ公園

logo
HOME > イベント > 炭鉱の語り部によるギャラリートーク「炭鉱で活躍した機械たち」

炭鉱の語り部によるギャラリートーク「炭鉱で活躍した機械たち」石炭記念館

石炭記念館

期間・時間

2018年02月25日(日)  13:00 ~14:00

場所

石炭記念館内および屋外展示場

料金

無料

PDF

炭鉱の語り部によるギャラリートーク「炭鉱で活躍した機械たち」(1.3 MB)

地底で採掘された石炭が地上へと運ばれ、さまざまな作業を経て、蒸気機関車や船などで出荷されていく。その過程で活躍したのが、炭鉱の機械たち。炭鉱閉山後、その機械たちも役割を終えましたが、宇部や大嶺炭田で活躍した機械たちの一部は現在、石炭記念館に展示され、静かに炭鉱の歴史を伝えています。

これらの機械がどのような音をたてて稼動し、どのような場所で活躍したのか。

かつて宇部にあった東見初炭鉱や沖ノ山炭鉱でエンジニアとして働き、また、沖ノ山電車竪坑櫓の建設班として工事にも携わった当館の炭鉱の語り部ボランティアを務める木下幸吉さんが、館内外をみなさんといっしょに巡りながら、炭鉱の機械たちの活躍ぶりを語ります。

お問い合わせ先

  • 石炭記念館
  • 〒755-0001 山口県宇部市大字沖宇部254番地
  • TEL:0836-31-5281

前のページに戻る