メニュー

ときわ公園

logo

コチョウラン

ゾーンフラワー

原産:台湾から中国一部、東南アジアからオーストラリア北部
   (亜熱帯・熱帯地方にひろく分布)

着生ラン。花持ちがよい。1年を通して花を楽しめます。(温度・湿度管理により開花調節が可能)
「コチョウラン」というと、ファレノプシス属とドリティス属、またその属間交配で生まれたドリテノプシス属をいいます。ファレノプシスはギリシャ語の「蛾のような」に由来します。原種は小型のものばかりで、育種家の間では大輪花への志向が強かったが、最近ではミニ系やミディ系の品種が充実してきています。

<ときわミュージアムのコチョウラン>
ファレノプシス・シレリアナ、ナゴラン、ファレノプシス・フィリピネンシス