メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
12月7日 事件です!!
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 12月7日 事件です!!

12月7日 事件です!!

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2017年12月07日)

ペリカン島のネットがここ最近何者かに破られているのです!しかも何ヶ所も何度も!

ネット

ネット

ちなみに場所がこちら

ペリカン島

基本的にこの場所は湖からボートで行かなければ人は入ることができません。最初は繁殖期に入ったペリカンが巣材集めるためにネットをくちばしで引っ張って破ったものだと思いました。しかし、補修しても次の日にはまた別の場所が破れている。。。しかも何度も。。。

何かおかしい。。。

ということで、こんなものを仕掛けてみました!

センサーカメラ

センサーカメラ!主に野生動物の調査に用いられ、人や動物などの物の動きを探知すると自動でシャッターが切られるというものです。夜間でも赤外線を用いて撮影が可能という優れもの(?)です。

早速ペリカン島に仕掛けてみました。

センサーカメラ

こんな感じ。

そして"それ"は写っていました・・・

ヌートリア

・・・カ、カピバラ!?

ではありません。似てますがよ~くみるとしっぽがあります。実はこれヌートリアという動物です。名前を聞いたことのある方も多いと思いますが、南米原産の本来日本には住んでいない外来種なのです。もともとは毛皮目的で移入したものが野生化し、日本国内でも増殖を続け、山口県内でも目撃例や捕獲例が多数報告されています。主に夜行性で草食動物ですが農業被害、生態系への影響が考えられることから特定外来生物に指定されています。

約1週間ほどセンサーカメラを設置していましたが、ほぼ毎日ペリカン島に来ているようでした。ネットを破っていた犯人はヌートリアで間違いないでしょう。そして遂にはこんな写真も撮れました。

ヌートリア

ヌートリア

3頭!しかもよく見ると体格差があり、親子であることが分かります。

ヌートリアは平均5頭の子を1度に産むと言われています。ときわ公園でもこれまでに目撃情報が何件かありましたが、複数生息しているのは間違いないようです。なぜペリカン島に来てネットを破ってまで中に入ろうとするのかまだ分かりませんが、せっかくなので生態も含め今後、動物園での捕獲や調査を検討していきたいと思います。

担当:たかし

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube