メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
1月26日 あたたか~い !
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 1月26日 あたたか~い !

1月26日 あたたか~い !

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2017年01月26日)

ここのところ朝が大変冷え込みました。
ときわ動物園の動物たちも、山口宇部ゾーンにいる動物よりも温かい地域に生息する動物が多くとても寒そうでした。
かたまってダンゴになって温めあったり、風当たりの弱いところに集まったり、ヒーターのところに集まったり・・・

そんな中、寒さに平気な動物がいました。後ろ姿で失礼します。
アルパカ冬
アルパカです。アルパカの毛のセーター、ポンチョなどがありますが、自分でそれを着ちゃってるようなもんですね。
彼らはくっついて温めあったりするところは今のところ見ていません。平気そうです。

オスのタック(毛色が白い方)は、そのヘアスタイルからも、お客様よりビジュアル系イケメン顏と言われております。
正面から見ると、昨年15年ぶりに再結成した某バンドのボーカルみたいだと言っていただきました。

温かそうな彼らですが、逆に暑さは苦手です。ブログやお知らせでもお伝えしましたが、昨年6月に初めて毛刈りを行いました。その直後の姿がこちら。
アルパカ2
ずいぶん寂しい・・・「首ほっそ!」とよく言われておりました。
やはり、冬になってずいぶん毛が伸びたのがおわかりいただけると思います。
刈ったあとの毛を利用してアルパカのオブジェを作るワークショップを8月に行いました。
アルパカ3
毛刈りから2か月以上経っていますが、まだあまりアルパカはもこもこしていませんね。

まだ刈った毛が余っていましたので、今回はフェルト化してアルパカの毛ボールを作ってみました。
ボール
温かい石鹸水につけて丸めただけです。ウールのセーターを間違えて洗剤で洗ってしまうと縮まってまった!・・・あの原理です。

予告になってしまいますが、これを使ってアクセサリーなどを作るワークショップをもう一度開催したいなぁと思っています。
こちらは試作を重ねてまたお知らせします。

寒さが続く冬、アルパカは平気ですので餌やり体験もよほどの荒天でない限り行っています。寒い冬の動物たちがどんな姿をしているか、
ぜひ見にきてくださいね。

担当:むらた

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube