メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
1月25日 対照的な2頭
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 1月25日 対照的な2頭

1月25日 対照的な2頭

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2017年01月25日)

 昨年末に当園からカピバラの♀スミがピクニカ共和国(福岡県)へとお引越しとなり、現在は今までバックヤードで飼育されていた♂ワサビが皆様にご覧いただけるようなっています。

カピバラ

新しい環境に慣れ始めたばかりの♂ワサビですが、実はまだ展示場のプールに一度も入っていないのです。

もちろん、寒いということもあるでしょう。しかし、このプール実は温水が出るようになっています。温水と言ってもお湯ほどまでではなく、ぬるい程度です。冬でもカピバラが水に入っている姿をご覧いただけるようにこのような設備となっているのですが、寒さのせいか、まだまだ環境に慣れていないせいか、現時点では顔を少しつける程度です。

カピバラ

一方こちらは・・・

カピバラ

クモザルとの同居展示場で飼育している♂スダチです。

ちなみにこちらの水は普通の水温なのでこの時期はとても冷たいはず・・・。しかし、ここ最近の寒波でも毎日のように水の中に入っています。

理由は♂ワサビ。

カピバラ

オス同士で互いの縄張りがあるため気になっているようですが、それにしても寒くないんでしょうか・・・

暖かい水でもなかなか入ろうとしない♂ワサビと、冷たい水でも気にせず入る♂スダチという対照的な2頭のカピバラ。

♂ワサビが水に入るようになるのはもう少し時間がかかりそうですが気長に見守ってみようと思います。皆様も暖かく見守ってください。

担当:たかし

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube