メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
12月28日 お金のはなし?
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 12月28日 お金のはなし?

12月28日 お金のはなし?

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2016年12月28日)

ブログの順番を放棄してしまい、久々にブログをかくことになったと思ったら、タイトルの「お金のはなし」
もう、しっかり宝くじも買ってますし、有馬記念もありましたが、クリスマスや年末年始はお金は入用だし、親戚にお年玉をあげないといけないし・・・
という話ではありません。

お正月を迎えるということで、縁起物のおはなしを。

ニホンザル
寒い朝、一心に朝日を全身にあびるニホンザル。こどもを含め7頭いますが、お天気のいい朝いちばんはこんな感じです。
ニホンザルがいる山口宇部ゾーンには、お正月を迎えるにあたってとても縁起のいい植物が揃っているのです!

マンリョウ
赤い実がかわいい「万両」(まんりょう)

千両
この写真は実がついてませんが、赤やオレンジ色の実がなるものがこの時期お花屋さんで売られています!
その名は「千両」(せんりょう)
ヒャクリョウ
これも赤い実。「百両」(ひゃくりょう)
とくれば・・・あとは、何がくるか想像できますよね。
ジュウリョウ
きました。実がなってませんが、これも赤い実がつきます。その名も「十両」(じゅうりょう)
イチリョウ
もう名前わかりますよね?
そう、「一両」(いちりょう)です。正式和名は「アリドオシ」

お金の名前がついた由来は諸説あるようですが、古典植物として江戸時代くらいからコレクションされてきた植物で、斑入りのものなどはかなりの高値(百両とか)で取引されていたようです。
同じ仲間の植物ではないものもありますが、共通点は赤い実、常緑、背丈の低い木といったところでしょうか。

すべて揃って、「千両 万両 有り通し!」縁起のよい植物としてお正月に飾られます。お金がずっとあるんです!
そしてすべて、動物園の山口宇部ゾーンに揃っている!

みなさま、よいお年をお迎えください。
動物園入口には門松もでき、新年の準備万端です。1月1日から開園しております。
縁起をかついでお越しください。

担当:むらた

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube