メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
3月18日 看板作り~写真奮闘編~
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 3月18日 看板作り~写真奮闘編~

3月18日 看板作り~写真奮闘編~

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2018年03月18日)

ときわ動物園内にはさまざまな看板が設置されています。

その中には、動物の個体情報が書かれた看板もちらほら・・・

そういった看板はその動物の担当飼育員が手作りをしています。

IMG_5048.JPG

ちなみに上の画像はリスザル担当のお手製。

個体の名前や生年月日、2軍に分かれているため、どちらの群れが外に出ているか、などの情報が書き込まれています。

さて、私の担当するフサオマキザルでも個体看板を作ろうかな・・・と思い立った飼育員。

フサオマキザルは現在8頭の群れが展示に出ています。

活発でいろいろな動きを見せてくれるフサオマキザル。

熱心に観察をされるお客様も多く、名前を聞かれることも多々ありました。

と、いうことで!

まずは写真を撮らなければなりません!

「正面を向いていて、個体の特徴が出ている写真」を目指します。

IMG_5028.JPG

こういった写真です。この個体は♀イク、2歳のコドモの個体です。母親に似て、目が少しトロンとしています。

いいぞいいぞ!この調子で8頭分、ちゃちゃっと撮影だ!

・・・と、思っていた時期が私にもありました・・・

さきほども書いたように、フサオマキザルは皆活発です。

カメラを向けても止まってはくれませんし、こっちを向いてもくれません。

なんならカメラのレンズを触ろうと近付いてきて、ピントが合わない・・・

撮れた!と思っても、動きが早くてぶれてしまったり、

IMG_4990.JPG

餌を食べていて手が顔にかかっていたり、(♂ジョー、鼻の下が長い・・・のですが見えません)

IMG_5016.JPG

まばたき?の瞬間を激写してしまったり・・・逆にレア?私個人的にはめちゃくちゃ可愛いと思っている写真です。(♀イチハ、丸い目が特徴・・・なんだけどなぁ・・・)

IMG_2700.JPG

過去の写真を引っ張り出そうかな、とも考えたのですが、コドモは成長しているため却下。

(これも♂ジョー。2年前の写真で、上の写真と比べると大きさがかなり違います。しかも顔に手がかかっていた・・・お気に入りなんだけどなぁ)

と、いうことで。オマキ担当の写真撮影奮闘はまだまだ続くようです。

看板完成まで、しばしお待ちくださいね!!

担当:おおた

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube