メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
3月28日 中南米・アフリカのチビたち!
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 3月28日 中南米・アフリカのチビたち!

3月28日 中南米・アフリカのチビたち!

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2016年03月28日)

今日のブログはタイトルの通り、

今月オープンした『中南米の水辺ゾーン』・『アフリカ・マダガスカルゾーン』にて、現在飼育しているコドモ達がメイン!

 

去年、まだ非公開の時に産まれたコドモ達。

今は来園されたお客様からたくさんの「可愛い!」というお声をいただいております。

そんな彼らについて、園内でガイドをしているとよく尋ねられるのが・・・

 

「この子の名前ってあるんですか?」

 

と、いうもの。

実は、つい最近になって、やっと、付いたんです!

名前!!

 

今までは名前は付けなくても個体識別はできていたので、名づけが先延ばしになっていました。

しかし、オープンしてお客様から呼んでもらえる名前がないのはよくない!と。

担当飼育員で話し合い、名前を決めました!!

 

今日はそんな、中南米とアフリカのチビ達の名前を発表しちゃいます!!

 

まずは、こちら!

スミちゃん

カピバラです!去年の10月に生まれたメスの個体。

名前は【スミ】になりました!

宇部で生まれた・・・宇部は炭鉱の町・・・炭・・・スミちゃん・・・!

と、まあ。こんな感じで(決して適当ではないですよ!)

スミちゃんすやすや

スミちゃんは、中南米の水辺ゾーンでご覧いただけます!

 

次は、こちら!

ノンコとニンジン

ブラッザグェノンです!去年の5月生まれのメス。

この子は、母親と父親の名前から字を取って【ノンコ】となりました!(決して適当では略)

あまり動かないオトナ達の中でわんぱくに遊びまわる姿が可愛い!と好評です!

ノンコはアフリカゾーンでご覧いただけます!

 

最後は、フサオマキザル!なんとこちらには3頭のコドモがいるんです!

しかし、こちらのフサオマキザルのコドモ、去年~今年のオープン前までは飼育員の間で、仮名で呼ばれていました。

18号。2月生まれのメス ↓

アキ子

19号。4月生まれのメス ↓

19号

20号。6月生まれのオス ↓

20号

と。呼ばれていました(なぜこう呼んでいたのかは、ガイドに立っている飼育員に聞いてみてくださいね♪)

ただ、この数字をそのまま名前にするのはちょっといただけない・・・(オマキ全部で9頭だし・・・)

と、いうことで。

こちらは18、19、20の数字の読み方を変えて。

【イチハ】(1=イチ・8=ハ) ↓

イチハ

【イク】(1=イ・9=ク) ↓

イク

【ジョー】(2=ジ・0=オー) ↓

ジョー

となりました!!(決して略)

やんちゃ盛りな3頭。見始めると目が離せませんよ!!

イチハ、イク、ジョーの3頭は中南米の水辺ゾーンでご覧いただけます!

 

ぜひ、みんなの名前を覚えて、展示場前から呼んであげてくださいね!!

担当:おおた

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube