メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
5月12日 フラミンゴの小さな山
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 5月12日 フラミンゴの小さな山

5月12日 フラミンゴの小さな山

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2018年05月11日)

ときわ動物園の小さなトンネルを抜けるとそこは南米ゾーン。

真っ先に見えてくるのはピンク色の鮮やかな羽と細長い足。

チリーフラミンゴです!

 

 image5.jpg

 

 

水辺と陸地に分かれたフラミンゴの展示場には現在、このようなポコポコとした小さな山が

出来ていますが、お気づきになりましたか?

 

image4.jpeg 

 

清掃中、あの山みたいなのはなんだろう・・・?とお客様の声を聞くことがあります。

この山の正体・・・それはフラミンゴが卵を産み温めるための巣なのです!

ペアになったフラミンゴは産卵前にこのような土を固めた山を作りその上に座るようにして卵を産み温めます。

しかし、これは私たち飼育員の手によって作られたもの。自然にフラミンゴたちが作り上げたものではありません。

繁殖期を迎えているものの、求愛行動が見られないため少しでも雰囲気を盛り上げることが出来ればとせっせと作った小さな山々。

この山を見て恋の季節がやってきた!と感じてくれることを期待していますがどうなるだろう・・・。

 

残念ながら今のところフラミンゴたちに行動の変化は見られないのです。

何かもう少し工夫する必要がありそうですね。

今後よい報告がこのブログで出来るように取り組んでいきます!

 

 

佐々木

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube