メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
6月18日 卵は産んだけれど...
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 6月18日 卵は産んだけれど...

6月18日 卵は産んだけれど...

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2018年06月18日)

 以前ブログでも紹介しましたが、2月下旬より産卵のためハクチョウ舎内に巣箱を設置しておりました。

巣箱

しかし、なかなか産卵の様子が見られず、繁殖期も終わりに近づき諦めかけていましたが、4月中旬にようやく卵を産みました!ほぼ1日おきに1個ずつ産み、最終的には4個の卵を産卵しました。

ハクチョウ卵

そしてそのままメスが抱卵を始めたのですが、1週間ほど経過したところで突然抱卵をやめてしまい、今回は残念ながら卵がかえることはありませんでした。はっきりした原因は分かりませんが、不慣れな環境が原因かと思われます。今回は上手くいきませんでしたが、屋内での飼育下で産卵までは行うことができましたので、来年は最後まで上手くいくようにサポートしていければと思います。

そして現在、ハクチョウたちは鳥インフルエンザのリスクも低くなったことから、常盤湖に放しております。広々とした湖で優雅に泳ぐ姿がご覧いただけますので、ぜひ見に来てください。

hakutyou

担当:たかし

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube