メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
9月27日 くっつき虫
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 9月27日 くっつき虫

9月27日 くっつき虫

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2016年09月27日)

山口宇部ゾーンの代番のある日。

ニホンザル

ふと下をみると、長靴のひもに何かくついている!

キンミズヒキ

別の日も何かちがうものが・・・

不明

山口宇部ゾーンの代番に入るとかならず何かくっついていることに気づきました。
最初の写真のくっつき虫の正体はキンミズヒキ。山口宇部ゾーンの園路沿いにたくさん植えてあります。

キンミズヒキ2

2番目の種の正体はわかりません。
他にも、有名な「元祖くっつき虫」であるオオオナモミもたくさん実がついています。これはまだ若いので、服にはくっついてこないです。

オオオナモミ

他にもアメリカセンダングサも雑草として生えていますが、種がくっつきます。

動物にくっついて種を運んでもらう戦略の植物がたくさんあります。実りの秋ということで、あちこちで種ができています。ニホンザルの赤ちゃんもかわいいですが、ちょっとおもしろい植物にも目を向けてみてください。

担当:むらた

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube