メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
5月13日 器用なサルと不器用な飼育員との戦い fight②
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 5月13日 器用なサルと不器用な飼育員との戦い fight②

5月13日 器用なサルと不器用な飼育員との戦い fight②

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2016年05月13日)

前回のブログで、室内にいる
ボンネットモンキーたちへの
エンリッチメントを紹介しました。

前回のブログはこちら

飼育員VSボンネットモンキーの
器用比べの初戦は、
完全に飼育員の完敗でした。
今度は!!と思い、
次に、作ったのが消防ホールのフィーダー。
先輩飼育員が、消防ホースをつかって
器用につくっているのを見て、

消防ホースをつかったブログこちら
私も見ようみまねでつくってみました。

 

IMG_1382

こちらが、最初の作品、1号機です。
実は不器用飼育員、
作るのにとても時間がかかりました。
消防ホースは、硬くて丈夫だけど、
穴をあけたり、曲げたり、なかなか
力がいるのね・・・。

ちょっと形が変だけど、
とりあえず、中に緑餌とあたりの大豆を
いれ設置!!

IMG_8670

懸念していた、ボルトをはずそうとする
様子もなく、一安心。
それに、ちゃんと、探ってくれてる!!
(担当者の心の声・・・よしよし、その調子)
よーし、これをもうひとつ!!

と思って、つくり始めたら、
消防ホースの長さを誤り、
凄く大きい2号機ができあがりました。

IMG_1380

まぁ、大は小を兼ねる!!ということで
次は、枝葉をつっこみ、
また、とりにくい奥の方に
当たりの大豆をいれこみ設置!!

IMG_9461

大きいので、様々な角度から
複数の個体が利用してくれました。

(担当者の心の声・・・やった!成功!)
作ったかいがありました。
これで、やっとボンネットモンキーとの
戦いに勝利しました。

しかし!!これで終わりではありません。
やはり、強い個体が独占しがちなので、
もっとこのフィダーの個数を増やしたり、
大豆がもっと取り出しにくいように、
高さをあげたり、二重にしたりと
工夫をしていかないといけません。

そうしなければ、すぐ、取り出してしまい、
使うのをやめたり、飽きてしまいます。

IMG_9472

ずっと同じではなく、
すこしずつ、難易度をあげていくことも
エンリッチメントでは大切なことなのです。
手先の器用さもさることながら、
飼育員とボンネットモンキーの
知恵くらべの戦いは、これからも続きます。

長い闘いになりそうです。

担当 森

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube