メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
11月10日 出遅れましたよ
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 11月10日 出遅れましたよ

11月10日 出遅れましたよ

(カテゴリ:獣医師の雑談) (投稿日:2018年11月10日)

こんにちは!
暑さにも寒さにも弱い獣医師です!!
この時期はもう外を歩くだけでおなか痛いので腹巻き必須です。
 
ハロウィンが終わった!次は楽しいクリスマスだよ!!って感じで
街中もうちの遊園地も飾り付けが始まっています。
 
そんな中、わたしはひとり逆走して
この期に及んでハロウィンの話をしようとしています。
なぜかと言うと、10月中からずっと温めていたハロウィンネタがあったものの
悲しいかな、ブログへの掲載が間に合わなかったからです。
どうぞ優しい目でご覧ください。


ハロウィンといえば、日本でも完全に定番化したオバケがいるじゃないですか。
IMG_20181027_094020.jpg口を開けてニタリと笑っている様子を表現するために
目と口の部分を彫り込み(あるいは黒塗り)されている、彼らです。

IMG_20181027_094507.jpgカボチャというアイデンティティを見失いかけているやつもいるし

IMG_20181027_094629.jpgそんなんもう完全に手放してるっぽいやつもいるけど
 
これがどうしても気になって、
不器用ながらわたしも作ってみることにしたのです。

IMG_20181027_125316.jpgさてこちらにありますのが、おしゃれな緑色のパンツを得意げに履いた
(わたしにはそう見える)
スタイリッシュなおもちゃカボチャ。
 
これを
IMG_20181027_125433.jpgちょうどイイ角度に寝かせまして

着色しますと
IMG_20181109_122235.jpgこうです。
 
これだけではなんだかよくわからないので、補助パーツを加えますと
IMG_20181109_122121_1.jpgこうなります。
IMG_20181109_122202.jpg口を開けてニタリと笑ったワオキツネザルの出来上がり!
 
ときわ動物園では、10月のはじめにワオキツネザルの一斉健康診断を行いました。
歯に関する詳細な観察も併せて行った、その直後だったために
一般的なジャックランタンの歯並びを見ると
「コレ違うやろ!こんな歯は嘘やろ!」と気になってしまい
ついつい本物の動物の歯の並びに忠実なやつを作りたくなったのでした。
 
IMG_20181108_150913.jpgもともと悪魔系の顔をしているワオキツネザル、
ハロウィンにはもってこいですよね!
 
でも本物のオバケの歯並びを実際に見たこともないわたしが
動物だけを参考にして彼らを一概に否定してはいけないですね。
そこは反省します。すみません。

 
ご覧いただいたとおり、でき上がりは大変きもち悪い
このアニマル歯ジャックランタンですが
製作作業は大変楽しいものでした。
 
そして、先日当園で行われた「飼育のつどい」で
(全国の動物園の飼育員さんたちが一堂に会していろんなお話をする会です!)
特別ガイドの際にこのきもち悪いやつをご紹介したところ
皆様からけっこうなご好評を頂いたので
個人的には一片の悔いなし状態だったのですが、
それが却っていらぬ自信をつけてしまい
「時期は過ぎたけど今からブログ掲載してもいけるんじゃね?」
というノリで掲載するに至りました。
 
あと「出遅れた」って冒頭では言ったけど、
カボチャはまだまだ旬の真っただ中だし
考えようによっては来年のハロウィンを11カ月先取りしてるわけですよね!
ここは前向きにいくとしよう。
 
マニアな人たちの間で流行ればいいな!
IMG_20181109_121855_1.jpgニコッ
 

担当:田丸

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube