メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
ニホンザル
HOME > ときわ動物園 > 動物たち > ニホンザル

ニホンザル

ニホンザル

霊長目 / オナガザル科 / 学名 Macaca fuscata fuscata / 英名 Japanese macaque

世界で最も北に分布し、日本にのみ生息するサルで、本州、四国、九州の落葉広葉樹林から常緑樹林、亜熱帯林の低地から1500m程度の標高にまでにくらし、淡路島、小豆島、幸島などの島にもみられます。亜熱帯の屋久島にくらすヤクシマザルと、それより北に暮らすホンドザルの亜種にわけられます。体毛は茶色や灰色で長く、尾は数cmしかありません。おとなのニホンザルでは、顔と尻が赤くなります。  果実や葉、種子、昆虫などをたべ、食べ物の少なくなる冬には、木の皮やキノコなども食べます。

  • facebook
  • YouTube