メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
6月22日 クロザル ココの妙技
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 6月22日 クロザル ココの妙技

6月22日 クロザル ココの妙技

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2016年06月22日)

久しぶりに登場のクロザルです。

現在、クロザルは展示されておらず

動物園入口横にある繁殖棟と呼ばれる施設で暮らしています。

このクロザルのコドモ、ココ。

なかなかの技を持っています。

毎朝、寝室から外の放飼場に出るため、

シュートの引き戸の扉を開けます。

普段は南京錠で施錠され、扉を開けることはできません。

ココ1

扉の前でスタンバイするクロザル ココ。

その視線の先には南京錠のかかったカンヌキが。

南京錠を開けカンヌキから外した瞬間、

ココ2

小さな金網から手を出し、カンヌキをはじく!

ココ4

"仕事は終えた"と立ち去ろうとするクロザル ココ。

そしてカンヌキは、

ココ6

見事に外れるのです。

"結果は見ずとも分かる"とばかりに、

そこにはクロザル ココの残像が。

 

最近、クロザルを担当することになったのですが、

この妙技を見たときには、霊長類の手先の器用さと学習能力に驚かされました。

その一方で、施錠の大切さも痛感...。

皆さん、戸締り大事です。

 

担当:木村

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube