メニュー

ときわ公園

logo

ときわ動物園

ときわ動物園
HOME > ときわ動物園 > 飼育員ブログ > 1月14日 おサルに挑戦!

1月14日 おサルに挑戦!

(カテゴリ:飼育日記) (投稿日:2018年01月14日)

年が明け、寒くなり、雪が降り...

あたたかい地域原産の種が多いときわ動物園のどうぶつたちには、厳しい季節です。

 

ハヌマンラングールも、例にもれず寒さが苦手。

最近は暖房のきいたあたたかい室内ですごす時間が長くなりました。

外で元気にあそぶ姿はなかなか見られませんが、室内でぬくぬく過ごすサルたちをガラスビューからご覧いただくことができますよ!

 

今日ご紹介するのは、そのガラスビューに新しく登場したこちら。

IMG_2372.JPG

IMG_2374.JPGフィーダー(動物たちに頭や体や時間を使ってエサを食べてもらうための、おもちゃのようなもの)の操作をお客様にも体験していただけるようになりました!

筒に穴が開いているだけの超かんたん構造で、中にはエサに見立てた小さな木片が入っています。

 

 

サルたちがすごす室内にも、同じものがぶら下がっています。

図1.png

今日は赤丸のところに3つ設置しました。

サルたちに毎日「お?」と思ってもらいたいので、フィーダーの設置場所、数、中に入れるエサの種類や量は日替わり。

 

IMG_2414.JPG

指が入らないなら...

IMG_2415.JPG

ええい!振ってみるもんね!

(後ろ姿で失敬!)

 

と、こんな具合。

超かんたん構造ですが、他のサルに比べて手のつくりがちょっぴり不器用仕様なハヌマンラングールは、これでもそれなりに時間をかけて楽しんでくれている(?)様子です。

 

 

かんたんなことのたとえとして、「サルでもできる」なんてよく言いますが、

「サルでもできるフィーダー操作」、あなたもできますか?

 

お客様がかんたんに攻略できちゃうならば、もっと難しいフィーダーもつくろうかな~

(その時はもちろんサルたちにもレベルアップ版を設置します)

 

サルたちの使い方を観察しながら、レッツ!おサルに挑戦!

担当:かわで

← 前の記事へ  次の記事へ →

  • facebook
  • YouTube